内親王絢子様の聖戦

クエストスペシャリスト目指して、くぬぎでマイペース育成中。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

ピエールとカトリーヌ

うっかり買ってしまったかむかむレモンが美味しかった。
ちょっと幸せ。(*´∀`*)

ついに読みたかった小説を見つけ出すのは諦めました。
あれね、何日か前に言ってた絵描きさんと黒猫さんのパロディ。
あれからもずっと探してたんですが、見つからないんですよ。(´;ω;`)ウゥゥ
さすがに睡眠不足の限界なので、一旦諦めます。
苦渋の決断ってやつです。
意外と、忘れた頃にひょんなところから見つかるかもしれないしね……。

ところで、本日のタイトルは、2004年の日記から。
どうしても言葉が出てこない場合や、書くことの取っかかりさえ思いつけない場合、
lupaは昔から過去の自分の日記を引っ張り出して、
この頃はこういうふうに感じてたんだなぁ……という方向から書き始めるのですが、
2004年8月29日の日記
……一体何があったのか。




ソウルブレイド。(・∀・)カコイイ!!
海賊のムーンサルトのような感覚で、割と頻繁に使ってしまうのですが、
HPとMPが比較的成長しやすい海賊とは違って、INT装備もままならないへなちょこ戦士では、
1回につきMP10消費というのは、なかなか痛いです。(´;ω;`)ウゥゥ
連打可能。
スキルモーションが入るせいで、(その場でくるんと1回転してシュバッと飛ばす)
少し間が空いたように感じますが、硬直はないです。

ところで、何故にlupaはどの職も食傷気味とか言いながら、シグナスをやっているのか。
祝福目当て……ではないなぁ。
それなら、バイパー初子のIDに作らないと何の意味もない……_| ̄|○lll

ちなみに、近頃最も出番の多いSM麗子は、露店担当・氷魔絢子と同じIDなので、
麗子本人はいいかもしれないが、初子からすれば何かもったいない。
しかも、Lv.35侍従長を抜かしてしまってからは、Lv.65律子と20レベル差に入るまで、
まともなエルダーになってくれる人材もいないので、いろいろ非常にもったいない。

……えっと。
低レベル育成してクエストをやると、書が手に入るから。p(゚Д゚)ウマー
というのは、何かと不具合の報告されているシグナスには当てはまりませんね。
……んーと。




このクエはなんか妙に好きです。
屋根に登るのも新鮮ですし、(ゲーム世界なんて他人の家のつぼを覗くのが当たり前なのに…)
フクベを叩くのも楽しいです。q(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)pルン♪




このクエストの報酬は、シグナス騎士でもちゃんと選べます。
SM麗子は戦士のはずですが、ゴニシューズを選びました。
ヒルダンブーツ(青)なんて店売りがせいぜいですが、
ゴニシューズ(緑)は、露店に並べておけば、たまに買ってくれる人がいるのです。(-ω- ?)




銃使い君はあえて救済クエストをやらずにクエストスペシャリストを目指していましたが、
麗子はあっさり昔話本も捨てました。
ちなみに、シグナス騎士でも下町のクエは普通にクリアできました。チーズももらいました。
不具合が起きるのは、
スキル習得(メーカーと大工の魂)、職業別報酬(装備品・書の選択)、
ノーチラスの一部クエスト(タンユンの不思議な料理1~3・ムラトのタウロマシス)、
もともと変だったケンタの「生物調査1」……というところですね。




笑った顔が怖い。(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ソウルマスターのくせに、いつもいつもストライカーの騎士団長・ホークアイ様の隣に立つ麗子。
そして、いつもいつもイカルトさんが見切れてしまう不憫。
この位置、いいですよ~。
皆さんに囲まれて歓迎ムードだし。
Lv.40になったので、クイーンズブレスサークルのアップグレードを受けに来たんですよ。(-ω-*)



Went My Way

どうも顔2♀の上目遣いが性に合わなくて、病弱なお嬢さんのイメージが拭えないので、少しわんぱくそうな顔にしたいと思ったのですが、
顔16♀って、意外と子供っぽくて、組み合わせによってはわんぱくに見えるかもしれない。
でも、戦士だからDK萌子とお揃いで、顔10♀というのも捨てがたい。
ううむ……悩むなぁ。
今はカボチャランタンですけど、Lv.45でグラディウスに持ち替え、安定しない場合は、Lv.50で日本列島に持ち替え、さらに上のレベルで妖刀かグリュンヒルかを悩む予定だったりします。
予定は未定ですけどねっ!
lupaはあんまりレベル上げが早いほうじゃないんですよ・゚・(つД`)・゚・。


★クリックしていただけると励みになります。
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索  メイプルストーリーランキング  FC2 Blog Ranking
【 2009/08/12 (Wed) 】 日常 | TB(0) | CM(3)
No title
私の一番大好きな詩は
夏に去りし君へです
【 2009/08/13 】 [ 編集 ]
No title
エオス塔のね・・
作業員6だっけ、「ドライバー探して来い!」ってやつの報酬ももらえませんでした・・
これも職業別だったのね;;

下町関連はありがたいです^^
報酬もらえないと痛いので躊躇してましたが、これでがんばれます^^
【 2009/08/13 】 [ 編集 ]
コメント返し
>lupaの由来様
コメントありがとうございます。
『夏に去りし君へ』……検索して見つかったのは、
17歳の男の子が事故で亡くなる話でしたが、合ってますかね。

死にネタはダメです。
お笑い芸人は下ネタをやるべきではないと思うのと同じぐらい、
詩人は死にネタを扱うべきではないと思っています。

下ネタは、どんな素人が言ったとしても、
見る側は笑ってくれるのです。(呆れたような微苦笑だったとしても。)
だからこそ、芸人としてのプライドがあるならば、下ネタは使うべきではない。
「芸」で笑わせる、それが芸人だからです。

同じように、詩人は安易に死にネタを使うべきではない。
読み手の感情の向かう方向が、最初から決まってしまうからです。
死を扱えば、かなしいほうへ、せつないほうへ、持っていくのは簡単です。
あとは少しの文才があればいい。
くるしさも、いとおしさも、それは詩人の手柄ではない。
死というもののイメージから喚起された、読み手がもともと持っていた感情にすぎないんです。

無論、読み手の心をくすぐり、狙った感情を呼び起こすのも、詩人の仕事です。
けれどね。
パイ生地シートをスーパーで買ってきて、レモンパイを作ったとして、
それは、自分のお手製のレモンパイだと胸を張って言えるのでしょうか。
ズルじゃないですか。
面倒でも、パイ生地から手作りしましょうよ。

長々と書きましたが、要するに、
私は、人の死を綴った作品にはとてもとても評価がからい、ということです。
いじめ、差別、戦争モノにも厳しいつもりです。
別段、あなたのお好きな詩をけなしたいわけではないので、ご理解を。

以前に話題にした、BUMP OF CHICKENの『K』も死にネタですが、
私がずっと探していたパロディ小説のほうは、
最後の絵描きさんが死ぬ辺りには触れずに、黒猫とのしあわせなやりとりを、
ポタージュスープがたゆたうような、しあわせな空間を描かれていて、
尚且つ、退屈させないお話だったので、もう一度読みたかったんです。


>矢切マイ様
コメントありがとうございます。
ええっ!?Σ(゚□゚;)
「作業員の道具」も職業別……?
ええと、あの辺の報酬って、包みじゃありませんでしたっけ……??
んー……あっ、もしかして、前提の、工場長カホのカメラのクエが、
確か、職業別の製作法だったような。
そのせいですかね。 (-ω- ?)
【 2009/08/14 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

lupa

Author:lupa
くぬぎでのんびりまったり育成中。
★このブログはリンクフリーです。
画像の直リンクと二次配布は厳禁。

公式。
メイプルストーリー公式サイト
著作権ガイドライン

バナー。
バナー

自給自足のデータ置場。
8769回目の後悔『MAPLESTORY』side
神はさいころを振らない 光のための闇 くぬぎのきりかぶ ハインズの基礎マナ式整理
内親王絢子様のWIKI lupaWiki@test



参加しています。
FC2ブログランキング

Twitter
メイプルブログパーツ